ロミオからYへ

Yに初めて出あってから、どれくらいの月日が流れただろう。 振り返ってみると、そんなに長いもんじゃないんだよね。 同じクラスになって、しゃべるようになってから間もなく付き合い始めた。 実際付き合ったのだって、1年とちょっとしかない。 今まで16年生きてきたうちの、1年とちょっとしかYといられなかった。 Yは今、どうしていますか。 高校での野望を馬鹿みたいに語り合ったあの日が、すごく懐かしくて愛しい。 サッカーをしたい、と楽しそうに語った君の横顔が忘れられない。 「別れん?」の、メールがくる3/31の3日前、3/29。 君の突然の思いつきで公園にお花見に行ったね。 弁当作れ、って言われたけど結局私は作らずコンビニのおにぎり。 初めて、生まれて初めて好きな人に抱きしめられたあの瞬間。 私は今でも鮮明に思い出せる。 Yにとって、私は過去の人なんだろう。 だけど私は今でもYが好き。 やっぱり素直に言えないけど、すごく好き。 大人になって同窓会にでも会えたら、 通りで偶然会えたら、それは幸せなことだね。 でも今は、Yの前で笑える自信がないから、会えないよ。 メールも、電話もできないよ。 Yにはもう、大事な人がいるかもしれない。 それは少し寂しいけど、私もがんばる。 無理矢理大事な人を探すのはもうやめて、ゆっくり探すよ。 「遅ぇ」って、どんなに言われてもゆっくり探す。 ばいばい。ずっとずっと、好きな人。 恋人じゃなくても、大切な人。 2006/05/15
広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー